子育て世代、数寄屋風の外観

施工例
倉敷市  O様邸
上棟 2015年10月吉日
種別 伝統工法木造住宅
内容 新築(高度省エネ認定住宅)
詳細 お施主様の御希望で無垢材の長持ちコンセプトに省エネ基準認定証を受けた工法を取り入れた、長く永く快適でランニングコストの少ない家づくり。約33坪の家に御夫妻の希望を取り入れた満足のいく子育て環境にも優しいお家になりました。
赤木創建

メインの居間は台所から見渡せる間取りで、子どもを見守りながら家事が出来ます。 電話やPCや勉強も できるカウンター式の机も壁に施工しました。

赤木創建

どこに何を置くか決めて仕上げてます。床板は無垢の栗板ですが、部屋も暗くならないよう窓を大きくして 昼間は自然採光で子育てできるようにしました。

赤木創建

洗面脱衣室は天井・壁・床と桧板で仕上げました。 洗面設備はユニットでも桧の良い香りに包まれながら 洗顔や着替えができます。

赤木創建

トイレは少しだけ広くとり幅狭の栗カウンターに 手洗いをつけました。設備以外は無垢材と自然素材で 仕上げてます。

赤木創建

子どもさんの習い事などや家族の行事予定表が貼れる ボードも造りつけました。

赤木創建

子ども部屋は天井・床・腰板は無垢板で、壁も自然 素材で仕上げ、成長を妨げない身体に優しい仕様です