吹き抜けのある家

施工例
倉敷市  Y様邸
上棟 2011年10月吉日
種別 伝統工法木造住宅
内容 新築
詳細 御主人さんが随所にこだわったお家が完成しました。  お施主さんと弊社の思いを打ち合わせのたびに重ね合わせて  出来る事は取り入れ、出来ない所は出来る範囲でシンプルに  納まるようにお話したのが懐かしく思います。  寒暖対策をしっかりしてあるので「吹き抜けのある家は寒い」と  いう観点を覆した、体感的に寒暖の差を極力無くした  あたたかい家ができあがりました。
赤木創建

玄関はシンプルでスマートな中にも、純和風を感じさせる 雰囲気と御主人こだわりの照明とがマッチして、出かける時 帰宅時にやんわりした空気感が漂っています。

赤木創建

二階へと続く階段は手すりにいたるまで、すべて地松の 露出した階段で仕上げました。 親板(踏み板の両側)も 幅・厚みをゴツくしたので、力強く見ごたえあります。 

赤木創建

奥様こだわりのキッチンと居間はワンフロアーにして 家事をしながら、子どもの成長を見守る事ができます。 白の漆喰塗り壁と合うよう、白を基調としています。

赤木創建

居間のやんわりとした空間に、キッチンの清潔感が加わり 同じ場所でも日差しや照明具合で、昼と夜では、また違った雰囲気の部屋に見えます。

赤木創建

こちらは大人でも少し遊び心をくすぐらせる専用階段です。 さてさて…どこにつながるのでしょうか…? 答えは限られた空間を活かした、こだわりの部屋です(笑)

赤木創建

吹き抜けを下から見上げた雰囲気です。 天気のいい日は 柔らかな日差しを運んでくれ、下のブラインドカーテンを 開けると…また違った感じが見れて癒されます。